第14回 あきる野ちびっ子サッカー大会

11月8日(日)

秋晴れの下、今年も「第14回あきる野ちびっ子サッカー大会」が

菅生初等学校グラウンドにて開催されました。

今年はコロナの影響もあり大会開催も危ぶまれましたが、

参加者全員や各園、そして会場である菅生学園等々の協力を仰ぎ、

感染拡大防止対策を施したうえでの開催となり、

なんとか歴史ある大会を継続することができました。

コロナの都合上、例年よりも参加チームを減らすことになりましたが、

「秋川文化幼稚園」「すもも木幼稚園」「日の出幼稚園」「日野しらゆり幼稚園」から

約70名のちびっこサッカー選手たちが集まりました!!

 

開会式では、前年度優勝チームの「多摩川FC」より、優勝カップを返還し、

選手宣誓では、再び優勝することを誓った!!

多摩川FCの大会2連覇なるか?!

さぁ!果たして結果はいかに!!

絶対に負けられない戦いが繰り広げられる!!

予選ブロックの結果

1勝1敗につき

残念ながら優勝決定戦に勝ちあがることは叶わなかったが、

3位決定戦へと駒を進めることとなった。

3位決定戦は、奇しくもTECの同門対決!!

多摩川FC」VS「日野しらゆりFC(A)

永遠のライバルチームの激突!

夏の練習試合では、惨敗を喫している相手だけに選手たちはリベンジを胸に戦いに挑んだ!!

開始早々に、先制点を決め、勢いに乗る「多摩川FC」!

前半に3点を入れ、後半に1点を返されるものの、ダメ押しの1点を追加し、

結果、4-1で勝利し、見事3位に輝きタイトルを手にしました!!

オメデトウ!!

ちなみに第14回大会を制したのは…

木村先生率いる同門の「日野しらゆりFC(B)」でした!!3年ぶりの優勝!!

これまた、オメデトウ!!!

記事(RUI)