松組着衣泳

ここ数日梅雨の晴れ間で

暑い日が続いていますね。

本格的な夏を前に

今日は松組の子ども達が

着衣泳を体験しました。

IMG_2617

 

これから始まる

海水浴や川遊びなど夏のレジャー

注意したいのは水の事故。

事故で多いのが、

洋服を着た状態で溺れるケース。

そんなときは、水に浮いて呼吸を確保し、

救助を待つ「着衣泳」が有効だそうです。

IMG_2643

子ども達はTシャツを着たまま

プールの中へ。

「体が重いよ」

子供たちは動きにくそうです。

IMG_2621

着衣泳の基本は泳ぐことではありません。

浮くことです。

IMG_2647

浮くものにつかまって救助を待つ設定で

空気の入ったペットボトルを

ラッコのように抱えて

背浮きをする練習をしました。

IMG_2626

「基本は浮いて待て!」

IMG_2628

夏休み中ご家族で

プールや川、海に出かけることも

多いと思います。

安全に気をつけながら

水に親しむ機会を

たくさん作ってあげて下さい。

記事(阿部)