令和2年度 第54回 卒園式

令和2年度

第54回 卒園式

 

今年度は4部制で行われ

クラスごとの開催となりました

 

保護者は2名まで

職員も極力減らした

卒園式

 

お天気は

なんとか^^

 

 

 

最後の幼稚園も

お父さん、お母さんと一緒に

 

 

子ども達は、胸にコサージュを

付けてもらいます

 

 

式、開始前に

1年間の保育風景を

15分ほど流しました

 

 

 

第1部 松1組

式が始まります!

 

今年はホール後方からの入場

 

 

証書は一人一人

園長先生から頂きました

 

堂々としてるねッ!

 

悲しいよ・・・

 

 

第2部 松2組

 

 

余裕な女の子?

 

 

証書をもらった後は

ほっと、笑顔に^^

 

 

立ち姿も立派です

 

 

 

 

 

 

第3部 3組

 

 

入場は緊張するね

 

 

園長先生のお顔

きちんと見てるね

 

 

 

 

素敵な歌声を聞かせてくれました

 

 

 

 

 

 

第4部 松4組

 

 

みんなのピース、合わせよう!

 

 

3年間、頑張ったよ!

 

 

 

 

 

先生が泣いちゃった・・・

寂しい

 

 

 

 

個性派ぞろいの松1組!

 

職人肌の松2組!

 

とことん話し合いの松3組!

 

アイデアマン揃いの松4組!

 

一人のお休みもなく

101人、全員が

修了証書を手にしました!

 

 

沢山の方から

お祝いのお手紙も

届きました^^^

 

 

あるクラスの女の子が

担任に手紙をくれました

 

そこには

はなれていても、ずっとともだち

 

クラス全員の絵と

沢山の思いのこもった

文字が書かれていました

 

 

 

コロナ禍の1年

大変なことも

沢山ありました

 

今できる

子ども達の1番を考え、

過ごした1年でもありました

 

子ども達の毎日は

どこを切り取っても

真っ直ぐな気持ちが伝わります

 

笑顔でも泣き顔でも

いつでも

真っ直ぐな気持ちです

そんな子ども達に

「ありがとう!」

 

 

理事長先生も

天国から、

みんなに、こう言ってるはずです

 

「卒園おめでとう!

         そして、ありがとう」

 

(記事 福田)