もちつき

幼稚園の

年末年始の風物詩

もちつき

朝からモクモク

 

火加減もバッチリ

 

 

もち米を蒸した

いい匂い

 

例年なら一口ずつ

もち米の試食ができましたが

今年はコロナ渦のため

臭いで楽しみました

 

はじめは

先生たちによる

デモンストレーション!

「先生頑張って!!」と

子ども達の声援とともに

ぺったん!

ぺったん!と

お餅をつく音が!!

 

 

 

 

次は子どもたちの出番です

松組は一人で5回

竹組・梅組は2人で5回ずつ

ぺったん

重たい杵も松組になると

力いっぱい持ち上げて

よいしょ!

 

 

 

 

 

今年は

ついたお餅は鏡餅にする予定です

 

 

代わりにお餅を製作したクラスも

きなこ・醤油・ずんだ……

ジャバラになっていて

よく伸びるお餅の完成!

とってもおいしそう

 

来年は食べられるといいですね

 

 

記事(阿部)