多摩川幼稚園関係者に新型コロナウイルス感染者が発生しました(お知らせ)

日頃から地域の皆様には幼稚園の教育活動に対してご理解、ご支援をいただきありがとうございます。

この度の新型コロナウイルス感染者発生の経緯、これまでの対応等についてお知らせします。

皆様にはご心配をおかけしておりますが、発生直後より保健所、市の指導により適切に対応しておりますのでご理解をお願いします。

 

1 感染者(25日現在)

課外教室講師 1名 (19日に陽性判明)

課外教室生徒 2名 (24日に陽性判明)

 

2 経緯

8月19日(水)に課外教室講師1名の陽性が判明しました。

保健所の調査の結果、濃厚接触者と指定された生徒65名、職員4名は、22日にPCR検査を受け、2名の陽性、67名の陰性が確認されました。

以後、陽性者については、西多摩保健所が対応しています。

 

3 幼稚園の対応

○感染者発生以後、園児、課外教室生徒の保護者には適宜一斉メールで保健所からの指示も含めて情報を発信し、注意を促してきました。

○20日(木)から23日(日)は幼稚園、課外教室は完全休園、休講とし、保健所の指示に従って消毒等の作業を実施しました。

○24日(月)から母親の仕事等で保育が必要な園児のみ預かり保育を再開、24日の検査結果を受けて、幼稚園、課外教室は一部31日(月)から再開します。